プロフェッショナルがサポート。あなたの組織をデータ駆動型に。

「営業やマーケティングをデータ・ドリブンに行ないたい。」「AIで在庫管理や需要予測を自動効率化できないかな?」「人事データを採用や組織づくりに役立てたい。」こうした課題を抱えていませんか?Rejouiでは、データ分析設計からAI構築支援、人材育成まで、データサイエンスを駆使してワンストップで解決のお手伝いをさせていただきます。

最終的には、お客様ご自身でデータ分析から実行まで行なえるよう、必要となるスキルの学習サポートも行なっております。

事業説明

データ分析分析コンサルティング・マーケティング支援 他

①分析コンサルティング・マーケティング支援

データ分析は「目的達成のために、解決すべき課題はなにか?」を調査し、定義することからプロジェクトを開始します。

プロジェクトを通して、課題解決に必要なデータと解決プロセスをご提示し、施策の実行をサポートいたします。

②People Analytics

組織開発、採用、メンタルヘルス、人材育成といった人事領域において、企業に蓄積されたデータを活用し、客観的データに基づく事実をもとに、意思決定を支援。貴社の“強い組織づくり”のパートナーになります。

CASE STUDY 顧客分析
お客様
顧客データの分析をして、営業活動に活かしたいけど、
何から始めたらいいかわからない。
Rejoui
まずは現状を整理し、課題や、分析に必要なデータを精査しましょう。
お客様
見えていなかった課題が浮き彫りになりました。
この課題を解決できれば、売上UPが見込めそう。
Rejoui
分析から得られた結果をもとに実務に活かせる施策をご提案しますね。
お客様
注力すべき顧客層や検討タイミングが明確になり、
効率的に営業できるようになりました!
お客様
お客様の声

「自社商品が支持される理由、きっかけを知ることができ、顧客コミュニケーションのヒントにつながりました。」
(化粧品通販 マーケティング担当者様)

お客様
お客様の声

「社員のリアルな声をデータから把握し、「ファクトで語れる人事」を実現。人事の意思決定スピードが上がりました。」
(株式会社サイバーエージェント 人材科学センター 向坂 真弓様)

AI導入・構築コンサルティング課題整理/アルゴリズム設計/システム実装 他

AIの導入プロセスにおいて、企業に十分なデータがあるかどうか、課題解決を行なうためにふさわしいアルゴリズムや処理工程を見極める必要があります。Rejouiでは、課題の整理と見極め、データの可用性検証を行なったうえで、課題解決に必要なAIの設計とシステム開発を支援します。

CASE STUDY AI導入
お客様
今までは、過去の経験から工場の仕入れを決めていたけど、
AIで自動化できるかな?
Rejoui
必要なAIを設計するために、お持ちのデータから現状課題を
詳細に把握してみましょう。
お客様
なるほど、こういった課題があるのですね。
当社が業務を効率化するために必要なAIはどのようなものでしょう?
Rejoui
課題解決のための施策と、さらに精度を上げるためのアルゴリズムは
このようなものです。これらを設計、開発します。
お客様
予測の精度が上がって、発注量の加減や人員配置が最適化できるようになりました。AIのおかげで、運用にかかる手間がだいぶ少なくなりました。

データサイエンティスト育成

今後社会で求められるAI・データ活用人材育成のためのカリキュラムと研修講座を提供しています。

①ビジネスパーソンのためのデータサイエンス講座

ビジネスに実用的なデータ分析スキルをもつ人材を育成するための研修講座です。初級〜アドバンスまで、学習者のレベルにあわせたカリキュラム設計が可能です。

②小・中学生のためのデータサイエンス・統計基礎学習プログラム

学習塾などの教育機関向けに提供している、AIや統計などの基礎知識を子ども向けにアレンジした講座です。体験型ワークショップなどを通じ、データの取り扱いや論理的思考法を学ぶことができます。

◾️誰でもわかるデータサイエンスの解説動画をYouTubeで公開中!「Data Science Kitchen」

教育プラットフォーム

子どもの自立学習を支援するプラットフォーム「mahoroba(まほろば)」を運営しています。
学校や家庭とは異なる空間で、共通の興味を持つ友人と交流し、緊張感を保ちながらの学習を通じて、子どもたちの自立心や学習意欲をサポート。

mahoroba

学習アプリケーション開発

アダプティブラーニングのプラットフォーム、音楽コード学習サービス 「Perfect chord master(パーフェクトコードマスター)」を運用しています。音楽コードを学ぶ上で必要な音感力の養成、音楽理論に基づく音程・コード学習を行なうことができます。
機械学習の独自アルゴリズムによって出題され、学習者の習熟レベルに合わせたアダプティブな学習を実現。

Perfect chord master

プロジェクトの流れ

特にご要望の多い、データ分析とAI導入のおおまかな流れをご紹介します。

費用や工数については案件により異なりますが、配付中のデータ活用プロジェクト進行ガイド内で、事例を出していますのでご参照ください。

【例】データ分析・利活用プロジェクトの流れ 目的の合意→データ収集→データ分析・モデリング→評価・考察→業務への適用 【例】AI導入検討から導入後の流れ データ分析→可能性検証→要件定義→開発→チューニング・追加機能開発

事例紹介

HR領域におけるデータ活用

100社以上のグループ関連会社を持つ株式会社サイバーエージェント。Rejouiとともに行なった分析プロジェクトを通じて、1500人以上の社員の人事データを人事組織としてどのように活用をしたのか、ご依頼いただいた経緯や分析過程、結果についてお話を伺いました。

READ MORE
サイバーエージェント

よくあるご質問

Q:自社に使えるデータがあるかわからないのですが相談可能ですか?
手元のデータをまずは基礎分析させていただき、課題解決に有用かどうかを診断するお手伝いが可能です。
また、お客様が解決したい課題によって、必要なデータの整備や取得方法からご提案することも可能です。
Q:社内にデータ分析や統計に詳しい者がいません。それでも大丈夫でしょうか?
Rejoui の専門スタッフが責任をもって課題整理から分析プロジェクトを遂行をいたします。また分析結果は、統計や分析の専門外の方でもご理解いただけるよう、Rejoui の分析者が詳細かつ丁寧に説明いたします。
Q:分析コンサルティングとは具体的にどのようなものですか?
企業がお持ちのデータを活用し、解決するべき課題の抽出からデータ分析を実行し、それによって得られた結果をもとに改善施策までご提案するプロジェクトでございます。
Q:プロジェクトの期間はどのくらいですか?
データのボリューム、課題によってお見積り時にご提示します。通常、3か月程度で1プロジェクトを進行させていただいております。
Q:データサイエンティスト育成は決まったコースなどがあるのですか?
受講者の学習レベルをヒアリングさせていただき、必要なスキルセットのご提案とそれに合わせた個別のカリキュラム設計を行なうことが可能です。
Q:プロジェクトの費用について教えてください
ご相談内容に応じて、都度お見積もりとさせていただいております。詳細なご提案の前に、貴社の課題やお持ちのデータ状況、ご予算などを把握するためのヒアリングの機会を設けさせていただいております。またデータ活用プロジェクト進行ガイドにて、いくつか事例を掲載しておりますので、あわせてご確認ください。

データ活用プロジェクト進行ガイド

価格や工数の見積もり例、事例などをまとめた資料をご用意しています。
右下のボタンからダウンロードしてご参照ください。

事例&Tips集 資料をダウンロード

お問い合わせ

Rejoui ではデータ活用に関するご相談を受け付けております。
まずは簡単な WEB ミーティングも承っております。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ