お知らせ

NEWS / セミナー告知

2021年8月31日

セミナー告知

全国初!広島県主催「みんなのDX研修」開講。全50回・1500人を対象とした無料オンライン研修をRejouiが運営します

株式会社Rejoui(リジョウイ)は広島県から委託を受け、「みんなのDX研修(全50回)」を実施します。
この研修は、広島県がDX(デジタル・トランスフォーメーション)の理解浸透と実現を目指し、県内で働くすべての人を対象に約半年間に渡り開催されるものです。
DXを基礎から易しく学べる構成となっており、DXを実現するにあたって必要な基礎知識をオンラインで身につけることができます。
誰もがDXを身近なものとして捉え、受講後に自身の業務へ活用できるなど、人々が日常的にDXを意識するきっかけづくりを目指します。

■開催概要
「みんなのDX研修」
(正式名称:令和3年度広島県デジタルトランスフォーメーション基礎研修)

受講対象  県内の企業、団体、官公庁に勤務されている方(自治体や団体の職員を含む)

研修内容  講義・グループワーク

開催方法  Zoomを利用したオンライン研修

開催期間  2021年9月17日(金)~2022年3月中旬までの期間に50回実施

定  員  1回あたり30名(全50回開催)

研修時間  3時間(休憩時間を含む)

参加費   無料

申込サイト http://minnano-dx.jp

申込開始日 2021年9月1日(水) 12:00開始

 

Rejouiでは、広島県および市町職員を対象としたDX基礎講座を2021年3月にも実施しており、かねてより広島県の協力を得て、データサイエンティストの育成およびDX推進のための活動を行ってまいりました。今後、他地域においてもデータ利活用の推進やDX人材の育成に取り組み、地方創生に貢献してまいります。

プレスリリースはこちら
https://www.value-press.com/pressrelease/279344

ニュース

HAPPYデジタルにて代表 菅 由紀子のインタビュー記事が掲載されました

AI/Tech女子のための学びの情報・コミュニティサイト「HAPPYデジタル」にて、一般社団法人データサイエンティスト協会の佐伯 諭氏と菅 由紀子とのインタビュー記事が掲載されました。

新資格「DS検定」で社会を動かすデジタル人材の育成に貢献 DS協会インタビュー~

https://www.happycom.co.jp/2021/08/datascientist-interview

ぜひご覧ください。

2021年7月30日

ニュース

「データサイエンティスト検定™ リテラシーレベル」検定対策講座用テキストを5社で共同開発いたします

株式会社Rejouiは、株式会社AVILEN、株式会社ディジタルグロースアカデミア、日本電気株式会社(NEC)、株式会社 日立アカデミーの4社と共同で、2021年9月から開始する「データサイエンティスト検定™リテラシーレベル(以下DS検定™)(一般社団法人データサイエンティスト協会主催)」の、受験対策用テキストを開発いたします。
本テキストは8月下旬に開発を完了させ、テキスト開発に参画する5社それぞれが順次開催するDS検定™対策講座で活用します。
この取り組みを通じて、データサイエンティストの育成の加速に貢献することをめざします。

今回共同開発するテキストは、DS検定™の試験範囲であるアシスタント・データサイエンティストレベル相当と、数理・データサイエンス・AI(リテラシーレベル)におけるモデルカリキュラムとを統合した範囲に対応します。
開発に参画する5社は一般社団法人データサイエンティスト協会員であり、データサイエンス領域に精通するだけでなく育成事業をビジネス展開し、各社それぞれが知見を深めてきました。これら5社が共同開発することで、広範囲な試験範囲への網羅性、各社の専門性や得意領域を掛け合わせることが可能となります。

詳しくは、プレスリリースをご覧ください。
https://www.value-press.com/pressrelease/277001

2021年6月18日

セミナー告知

小学生~高校生対象「統計グラフ教室」(宮城県・宮城県統計協会主催)にて、代表の菅由紀子が講師を務めます

宮城県・宮城県統計協会が主催する「令和3年度統計グラフ教室」において、株式会社Rejoui代表取締役の菅由紀子が講師を務めます。
本教室は、身のまわりの出来事をテーマとした統計グラフのポスター作りを通じて、グラフの見方・つくり方の学習と、統計的なものの見方や考え方を育むことを目的に開催されます。
小学生とその保護者や、中学生・高校生を対象とし、令和3年7月10日(土)と8月5日(木)の日程にて宮城県内で行われます。

Rejouiでは、創業以来データサイエンスおよび統計の教育推進に注力をしており、自社企画「データサイエンスfor キッズ」や、総務省主催「わくわく!統計アカデミーfor キッズ」などを中心に、独自に開発した教材を用いて、子ども向け統計講座を行ってまいりました。
今回、宮城県より委託を受けた「統計グラフ教室」においてもこれまでの知見を活かし、子どもたちが楽しく統計を学べるコンテンツを提供いたします。

開催概要
募集対象及び人数
(1)中学生・高校生の回 20名程度

(2)小学校1年生から6年生の児童とその保護者等の回 15組30名程度

開催日時・場所
(1)中学生・高校生の回
令和3年7月10日(土) 午後1時から午後4時
宮城県行政庁舎10階 1001会議室

(2)小学生・保護者の回
令和3年8月5日(木) 午後1時から午後4時
宮城県自治会館206会議室

参加料
無料

講 師
株式会社Rejoui 代表取締役 菅 由紀子

主 催
宮城県・宮城県統計協会

詳 細 / 申 込
宮城県統計課 公式HPよりご確認ください
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/toukei/r3kyoshitsu.html

 

<プレスリリース>
https://www.value-press.com/pressrelease/273988

2021年6月15日

ニュース

代表の菅が日本統計学会統計教育賞を受賞しました

2021年度の統計学会各賞受賞者が公開されました。
弊社の代表取締役である菅 由紀子がアンバサダーを務めるWomen in Data Science(WiDS )*1 の取り組みが評価を受け、
同じくアンバサダーを務める横浜市立大学データサイエンス学部 小野陽子准教授、IBM 西戸 京子様と共に【日本統計学会統計教育賞】を受賞いたしました。

賞を受けて(Rejoui代表  菅 由紀子)
名誉ある賞をいただき大変光栄です。統計・データリテラシーの高い人材がより活躍する社会になることを目指し、WiDSの活動のみならず今後ますますこの分野の発展に貢献できるよう、全力で取り組んで参ります。

■日本統計学会  公式サイト
https://www.jss.gr.jp/society/prize/

■WiDS HIROSHIMA  公式サイト
https://wids.hiroshima.jp/
*1(WiDSとは)
WiDSとは、Women in Data Scienceの略称で、米国スタンフォード大学のICME(Institute for Computational & Mathematical Engineering)を中心に、性別に関係なくデータサイエンス領域の人材を育成・啓発することを目的とした世界的な活動です。各国にいる認定されたアンバサダーを通じて、世界150箇所以上でシンポジウムが開かれており、日本国内でも各地でアンバサダーがシンポジウムやワークショップを開催しています。

2021年4月23日

ニュース

バンタンテックフォードアカデミーで開始された「 ​AI・データサイエンスクラス」のカリキュラム開発を行いました

IT・プログラミングの実践教育専門校「バンタンテックフォードアカデミー」が2021年4月より開始した AI・データサイエンスクラスのカリキュラム開発を行いました。
講座内容は、Rejouiがこれまでデータサイエンティスト育成・ビジネス領域におけるデータ利活用の現場経験から培った実践的教育を中心に構成されており、基礎知識の習得からビジネス現場で即戦力として活かすことができる課題解決力、データサイエンス技術を養うことを目的としています。
授業は、同校のポリシーである「100%現場プロ講師」を中心に受講者の学習ステージに合った講師陣によって行われ、一部の授業ではRejouiに所属するデータサイエンティストらも登壇します。

これまで​Rejouiでは、初学者から専門領域まで幅広い受講者を対象にしたデータサイエンティスト育成のための自社セミナーの開催や、総務省との連携によって高等学校における統計教育の品質向上を目的とした研修用教材の改訂といったカリキュラム開発を行ってまいりました。今後も、社会におけるデータ利活用による課題解決の即戦力人材の育成を図るべく、さまざまな教育機関と連携してまいります。

■バンタンについて
1965年創立。「世界で一番、社会に近いスクール」をビジョンとし、現役で活躍する講師による授業、長期インターン、産学協同プロジェクトなどの「実践教育」を通して即戦力となる人材を育成している(東京・大阪・名古屋)。2020年4月より、自分の好き・得意なことで「個の時代」を生き抜く専門スクールとして、セルフブランディング力、実践的な専門スキル、人脈と活躍の場を広げるネットワーク力を強化する新教育コンセプトを導入。ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、ゲーム、アニメ、パティシエ、カフェ、プログラミング、エンターテインメント領域のクリエイター、インフルエンサー、プロデューサーなどの分野で教育事業を展開。これまでに19万人以上の卒業生を輩出している。

<バンタン公式サイト>
Vantan (バンタン):http://www.vantan.jp/
バンタンテックフォードアカデミー: https://techford.jp/

■ Rejouiプレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/269679

2021年4月9日

ニュース

経済産業省が取り組む EBPM(エビデンスに基づく政策立案)について提言を行いました

経済産業省が継続的に取り組んでいる EBPMについて意見聴取を求められ、提言を行いました。

EBPM(エビデンス・ベースト・ポリシー・メイキング。証拠に基づく政策立案)とは、政策の企画をその場限りのエピソードに頼るのではなく、政策目的を明確化したうえで合理的根拠(エビデンス)に基づくものとすることです。

EBPMとは国が行う政策(企業に対する補助金、助成金など)をこれまでの経験則ではなくデータに基づき正当評価をしようという取り組みです。
経済産業省では、エビデンスに基づいて政策を評価し、実行の意思決定ができる体制にするためにこの取り組みを継続しています。

省庁内の職員の理解促進や職員自体のデータリテラシー向上をする上でいくつかの課題があり、それらに対してどのような働きかけが必要か、また、それらを組織内に浸透させるためには今後どのような取り組みが必要かにおいて、データサイエンス分野の人材育成事業を行う企業の立場からアドバイスを行いました。

Rejouiでは創業来、初学者から専門領域まで幅広くデータ利活用の教育研修を行っており、データに基づく課題解決・意思決定の支援を目的に企業や団体へ向けて提供しています。

関連ページ(経済産業省公式サイト)
https://www.meti.go.jp/policy/policy_management/ebpm/ebpm.html

2021年4月2日

ニュース

広島オフィスを新設いたしました

株式会社Rejoui(東京都渋谷区)は、この度新たに広島オフィスを開設いたしました。中国地方を中心に地方創生支援の取り組みを拡大し、自治体や企業におけるDX人材育成支援を強化いたします。当社では、かねてより代表の生まれ故郷である広島県の協力を得て、WiDS HIROSHIMAをはじめとするデータサイエンティストの育成及び活躍推進のための活動を行ってまいりました。この度のオフィス新設をきっかけに、広島県を拠点とした地方創生におけるデータ利活用の推進、データサイエンティストをはじめとするDX人材育成のため、より一層邁進してまいります。

【 新オフィス住所 】
株式会社Rejoui 広島オフィス
〒730-0017 広島県広島市中区鉄砲町2-14 鉄砲町原田ビル
問い合わせ[Email]:info@rejoui.co.jp

なぜ広島県なのか?

『「広島に生まれ、育ち、住み、働いてよかった」と心から思える広島県の実現を。』
これは、広島県が掲げるひろしまビジョンの一節です。このような、広島県が地元に根ざす愛情と、それらを原動力により住みよい地域づくりに取り組む姿勢とその考え方にRejouiは深く共感をしております。

また、Rejouiがこれまで広島県と取り組んできたWiDS HIROSHIMA等の活動を通じて、現在の地方には民間企業の経営課題はもちろんのこと、市町をはじめとする自治体が抱える地方創生課題の解決においても、データサイエンスの活用および活用可能な人材の育成が急務であることが課題として浮き彫りとなっています。Rejouiは、これらの課題を解決する1つの企業として、広島県を中心に自治体および民間企業におけるDX推進と人材育成の新たな支援を行うことを決意いたしました。

これまでのRejouiの歩み

Rejouiはこれまで「日本をデータサイエンティストで溢れる国にする」という目標のもと、首都圏をはじめとする多くの企業、団体における人材育成のためのデータサイエンス講座の開催、指導経験を積みあげてまいりました。2020年からは総務省からの委託を受け、高校教員を対象としたデータサイエンス・機械学習分野の指導人材を育成するための研修実施と、指導用教材の開発を行っています。

(プレスリリース)

https://www.value-press.com/pressrelease/267937

(過去の関連リリース)

総務省統計局主催、WEBセミナー「わくわく!統計アカデミー for KIDS」が9月19日(土)開催
https://www.value-press.com/pressrelease/249137

総務省統計研究研修所より委託を受け、高校教員向けに「データサイエンス・機械学習の入門講座」を2021年2月実施
https://www.value-press.com/pressrelease/260742

2021年3月11日

ニュース

データサイエンススクール「まなべくとる」の基本講座講師を代表の菅が務めます

仕事に活かせるデータリテラシーを身につけたい方のためのスクール「まなべくとる」が2021年4月より開校します。基本講座「データサイエンティスト養成講座」で、弊社代表の菅が講師を務めます。(全12回/コース)

講座では、データサイエンスをビジネス活用する上で必要とされる「ビジネス力」「データサイエンス力」「データエンジニアリング力」の3つのスキルについて網羅的に学習できます。

3/14(日)13時~複数日程にて説明会が行われますので気になる方はぜひご参加ください。

【大阪エリア・未経験から学べるデータサイエンス】

2021年1月5日

ニュース

小学生向け統計講座「わくわく!統計アカデミー for KIDS」のセミナー動画が公開されました

「わくわく!統計アカデミー for KIDS」開催時の様子が主催である総務省統計局のサイトより公開されました。
本講座は、2020年9月に実施した小学校5・6年生へ向けた統計講座です。主催より委託を受け、Rejouiが講師、運営および教材開発を務めました。

以下のサイトで「キッズ向け統計学習イベント」として、セミナー動画とともに教材の解説書が公開されています。
当日、セミナーへご参加いただけなかった方にも統計やグラフについて学んでいただける内容となっております。
ぜひご視聴ください。

 

統計データ利活用センターHP
https://www.stat.go.jp/rikatsuyou/training/index.html