お知らせ

NEWS

2018年12月25日

セミナーレポート

2018/12/14(金)に横浜市立大学において代表の菅が講演致しました。

横浜市立大学のデータサイエンス学部の総合講座において代表の菅が講演致しました。

ビッグデータと呼ばれるIT技術の高度化によって扱えるようになった、複雑で膨大な情報の分析や利活用においてデータサインティストとしての不可欠な考え方や必要とされるスキルについて具体例や例題を交えながら詳しくお話しました。

データサイエンティストという職業の活躍のフィールドはIT業界をはじめ、金融やメーカーなど、大規模なデータを扱うあらゆる業界に広がっています。学生の皆様の熱心な参加に、貴重な時間を過ごすことが出来ました。