Rejouiは、Women in Data Science(以下、WiDS(ウィズ))の地域イベントに特別協賛します。

Women in Data Science(以下、WiDS(ウィズ))の地域イベントを日本開催

~WiDS Tokyo @ Yokohama City University~

あわせて

「アイディア・チャレンジ」の募集を開始します

横浜市立大学データサイエンス推進センターは、連携協定を締結している株式会社帝国データバンク、日本電信電話株式会社および株式会社マイナビ、ならびに、情報・システム研究機構統計数理研究所、株式会社日立製作所、株式会社Rejouiおよび学識経験者の協力を得て、WiDS Tokyo @ Yokohama City University(以下「シンポジウム」という)を2019年3月22日(金)に開催します。本シンポジウムは、データサイエンス分野で活躍している第一人者による発表講演・討論および参加型のアイディア・コンテストの二部構成で行います。この開催を通し、学生から社会人、男性、女性等幅広い多様な人材が活躍できるフィールドとしてのデータサイエンス分野の発展に貢献します。

Rejouiは「データサイエンスを駆使し、人に関する世の中の課題をきめ細やかな視点を持って解決する」ことをビジョンとして掲げ、HR領域のデータ利活用を主たる事業として行っていることから、新しい働き方の推進と女性データサイエンティストの活躍を支援するためWiDSに協賛し、その活動を応援します。

WiDS(Women in Data Science)とは、米国スタンフォード大学のICME(Institute for Computational & Mathematical Engineering)を中心とした世界的な活動であり、性別に関係なくデータサイエンス分野で活躍する人材の育成を目的とし、世界各地でシンポジウム等を実施。本シンポジウムはスタンフォード大学ICMEとの連携のもと、日本国内の産官学の協力を得て、WiDSを冠して開催されるものです。

本シンポジウムでは、第二部として、一般や学生のチーム公募による「アイディア・チャレンジ2019-WiDS Tokyo @ YCU-」の最終審査を実施。本企画は、日々の膨大なデータを利活用することで、新たな価値(アイディア)を社会に提示し、豊かで持続可能な超スマート社会を築くことを目指しています。応募期間は2018年12月14日から2019年2月28日まで。「新しい働き方」をテーマとしたアイディアを募集します。3月のシンポジウムで行われるプレゼンテーション(最終審査)に進んだチームの中から、最優秀賞、優秀賞が決定されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

◆シンポジウムの概要

名  称:WiDS Tokyo @ Yokohama City University

開催日程:2019年3月22日(金)10:00~15:40

場  所:JR新宿ミライナタワー12階 マイナビルームA (東京都新宿区新宿4丁目1-6)

特別協賛:株式会社帝国データバンク、情報・システム研究機構統計数理研究所、日                            本電信電話株式会社、株式会社日立製作所、株式会社マイナビ、株式会社                            Rejoui (五十音順)

※シンポジウムに関する詳細は、Webサイト(12月14日公開)からご覧ください。